更年期障害

更年期は、人生の見直しのチャンスです!

歳を重ねることは、喜びである反面
肉体の衰えも、比例してやってくる。

更年期は。。。
通常45歳と60歳頃はじまり。
閉経後から、症状が出始めます。

卵巣から出るエストロゲンという、
女性ホルモンが急激に減る事から起こります。

エストロゲンを、
以前のように分泌させようとして、
下垂体から、分泌を促す、卵胞刺激ホルモンがたくさん分泌されてしまい
この2つのホルモンのバランスが乱れることによって、自律神経のバランスが崩れ
「自律神経失調症」が起こります。

自律神経は、
自分ではコントロール出来ません。

心臓や胃腸、血管をはじめ全身の機能をコントロールし、
自律神経が不調になると、全身に色々な症状が出てしまいます。

ホットフラッシュ、のぼせや
汗が噴き出て、顔や胸が熱くほてり、動悸がしたり脈が早くなったり
頭痛、不眠、憂うつ感、食欲不振、耳鳴り、口内乾燥、便秘、肩こり、腰痛、関節痛、背筋痛、頻尿、残尿感、血尿、性器下垂 感、腹部膨満感、月経異常、性交痛、外陰掻痒感、しびれ感、めまい、知覚過敏、蟻走感、掻痒感、性欲低下、しみ、しわ、発汗、眼球乾燥、湿疹、唾液分泌異常、舌痛症 等の症状があります。

食べ物では。。。
女性ホルモンのエストロゲンに 似た働きをするイソフラボンを多く含む大豆や、リコリス(甘草)入りのお茶などを、取り入れてみましょう!

ただし!
子宮系の病気がある人は
イソフラボンの摂りすぎには、注意してください。

更年期はね。
30歳から40歳のマインドと
深く関係しているから

この10年をどう生きてきたか!が
重要になります。

参考までに、ホメオパシーでの対処方法をご紹介しておきますね!

<ホメオパシー>
・嫉妬ばかりだったなら!ラカシス(Lach)
こんな症状が多いはず!
ほてりや、動悸、顔面紅潮、
月経血が黒っぽい。高血圧、ため息、嫉妬 情緒不安定。

・頑固で意地を張ってきちゃったあなたには!カルカーブ(Calc-C)
睡眠中の、顔や、
首に冷たい汗をかく時。
耳鳴り、物事が上手く対処出来ない
更年期を認めたくない、
知られたくない感情。

・わがまま、自分勝手、他人に優しく出来なかったなら!ソーファ(Sulph)
暖かい部屋や、人ごみで顔が紅潮。
体がほてって大量の汗をかく。
左側の頭痛。膣の焼ける様なかゆみ。

・子育てに、疲れ夫に疲れているあなたは!シーピア(Sepia)
月経が不規則で重い。
パートナーに触られるのも嫌。
性欲減退、膣の乾燥。
ホルモンバランスの崩れ

・依存し、期待し自分を正当化してきたけど本当は、甘えたかったあなたは!ポースティーラ(Pulsa)
顔、体のほてりや、汗。
涙もろく、気分が落ち込み慰めてほしくなる。

・いつもイライラ、カーッとなりやすかった、戦いをして来たあなたは!ベラドーナ(Bell)
顔が赤くなる。
月経が重く血の塊がまじっている。
月経困難症 卵巣の痛み

・予期不安があり、些細な事に沢山振り回され、動揺して来たあなたは!アステリアスルーベンス(Asterias rubens)
顔面の紅潮。乳腺にトラブルがある。

・社交辞令ばかりで、良く興奮しおしゃべり好き。感情の起伏も激しく。どこか、そわそわしていて、想像力豊か。離別、死別、流産を経験したあなたは!シミック(cimic)
生殖器系の諸症状、憂鬱、ため息、
ヒステリー 肩こりからの頭痛
更年期によるリウマチ

・他人の期待通りに生き、自分を生きず、それでもずっとずっと人を欲し1人ではいられなかった。個性がなく、自己否定ばかり。自分が誰か?分からなかったあなたは!フォリック(Follic)
妊娠出産を経験していない人もしくは、多産の人
※皮膚疾患を持つ場合は使用を控える
月経不順、紅潮、多量の月経血、
寝汗、めまい、下腹部の鈍重感、活動過多、膣粘膜の乾燥、外部の刺激に過敏、精神的諸症状。

・興奮しやすく、神経質、ずっと迷っていたあなたは!Glon(グロノイン)
更年期障害による顔面紅潮。
急な感情的ストレスの後によい。
ズキズキする脈動

・家族に尽くし、誰にでも優しくて臆病で、心配ばかり。自分に、自信がなかったあなたは!グラファイト(Graph)
蕁麻疹、ヘルペス、爪、皮膚のひび割れ、胃炎、胃潰瘍等のトラブルもある

・自己価値が低く。愛を受け取れず。2.3.7日の周期をパターンに持っていたあなたは!サンギナリア(Sanginaria)
主に心血管系、呼吸器系消化器系の粘膜に使うレメディ
高血圧、顔の紅潮、胸焼け等の食道炎、消化器系と呼吸器系の
激しい粘膜の炎症を伴う時

ホメオパシーの好転反応が嫌だ〜(笑)
という方には、バッチフラワーがいいですね!


<バッチフラワーエッセンス>
・ラーチ
更年期になり、何もかも自信がなくなり、新しい事に挑戦することに、
ためらいがちな時。

自信を取り戻し、持てる能力を発揮できるようになる

・オリーブ
夜悪化し、火照りがあり寝付けない。発汗がひどく、睡眠不足。
心身と肉体の疲労が溜まり、エネルギーが枯渇している。
活力を取り戻すパワーがある。

・ゲンチアナ
更年期になり、肉体的な衰えを自覚し、精神的に憂鬱になっている。
老いる事が嫌で、動揺している。
心を励ましてくれます。

・スターオブベツレヘム
肉体、精神、感情面での
あらゆるショック状態を和らげ
精神的なダメージ、トラウマからの解放、大きなショックからのストレスを
癒します。

・ウォルナット
ストレスを溜め込んでしまい
体の変化を受け入れられない。
順応出来るようになる。

・クラブアップル
神経質で、些細な事が気になり
神経が過敏になっている。
全てをきちんとしたい。
体や心の浄化に

・ミムラス
不安や恐れ。
尻込みしそうな内気な気分。
心を落ち着かせてくれる。

・マスタード
憂うつな気分になったり、悲しい気分に襲われたりする。
心を安定させてくれる。

・ホーンビーム
全身に底知れない倦怠感があり、家事や仕事など、やる気が起きない。
精神的な疲労に、良く
バイタリティとやる気を回復させる
イキイキとした心が戻って来る。

エネルギー的にアプローチしてみたけれど、心のモヤモヤが残っている場合は、過去の整理が必要です。定期的なカウンセリングで、心の整理をしていきましょうね。ご相談ください。