依存(人・恋人・セラピスト・買い物など)

なぜ、人は依存するのか?
考えたことがありますか? 実は!依存しない人はこの世界にはおらずみな、少なからずとも何かに依存しながら生きています。

ですが依存しながら上手に生きている人と苦しんでいる人との違いは幼少期の生い立ちが深く関係していて、インナーチャイルドと呼ばれる小さい頃の自分が傷ついたままの状態です。

カウンセリングで過去の整理をすることで、自分が理解できその過程の中で、気づきとともに自然と癒され自立できるようになります。