オーガニックヘナその1

オーガニックヘナのお話

お読みになる前に、下記を前提の上でお読みください。

薬事法、美容師法などで、色々問題があるのでね
この辺りは、自己責任でやっていくしかないので!!

しっかり読んで納得してから、取り組んでみてね!

~同意事項~
1⃣ヘナは、かぶれやアレルギー反応が出ることがあります。
2⃣ヘナは、自分の意志で髪を染める目的で使用します。
3⃣ヘナで、病気が治る訳ではない事を知っています。
4⃣自分の意志で、このヘナの購入を希望します。
5⃣すべて自己責任の上で、購入します。
6⃣有料、無料問わず、他人への施術は禁止です。
ご自身で塗布してください。

~参考資料~美容師法(昭和32年6月法律第163号)
定義
 美容師は「美容を業とする者」をいい、美容師法に基づき厚生労働大臣の免許を得なければならない。
 美容師の免許を持たないものは美容を業として行うことはできない。
 美容とは「バーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること」とされている。美容師がコールドパーマネントウェーブ等の行為に伴う美容行為の一環としてカッティングを行うことは美容の範囲に含まれる。
 また、女性に対するカッティングはコールドパーマネントウェーブ等の行為との関連を問わず、美容行為の範囲に含まれる。染毛も理容・美容行為に含まれる。業とは反復継続の意思をもって行うことで、有料・無料は問わない
(厚生労働省健康局生活衛生課より引用)

上記に同意の上、下記に同意する方のみお申し込み可能です。
ご理解の上、お申し込みください。

ヘんナ顔(笑)ですが。。。
息子ちゃん達に、オーガニックヘナをしている写真です!

我が家では、色なしヘナを使って週1回ヘナを塗ります。

気をつけてはいても、知らず知らずに
蓄積していく、添加物や砂糖の害

大きくなって来ると、ダメだとは分かっていても
おこづかいで買い食いもするし
お友達のお家で、スナック菓子も食べるしね・・・。

かといって、断食させるのは子どもには
コントロールが難しい。

食べるな~~~~とも言えないしね。

そこで!我が家は
定期的にヘナを使って、還元率を上げ、血行を良くし、全身の代謝を活性化させるために週1回を基本に、頭皮にヘナを塗って、子どもたちの体調管理をしています。

ヘナといえば、有名なのはインドヘナですが、
ヘナにも色々品質があるので、何でもOKな訳ではなく。

出どころ、品質の
しっかりしたものを使用して下さい。

薬局などで、販売されているヘナは、
インドヘナでも、等級があり、農薬や
添加物が混ざっていることがあります。

採取してから、長時間保存され、
倉庫ですでに酸化しているモノが出荷されているモノもあります。

そういうヘナを使用すると、
頭皮がかぶれたり、頭痛や気持ちが悪くなった。

などの話もあります・・・。

ヘナは体を冷やすと認識されていますが。。。
逆で、還元率(抗酸化)フラボノイド、ポリフェノールが高いので、塗った直後から、電位が血中に作用し、水で溶いても身体がポカポカしてきて眠くなってきます。

私も塗ってそのままよく寝ちゃいます(笑)

もちろん!毛染めにもなりますが、
還元率が高い為、血行を良くし、全身の代謝を活性化させるという!
素晴らしい働きもしてくれます(^-^)

私が使っているヘナを勧める理由は、

ヘナの会社は、色々ありますが、
私がコノ会社をオススメする理由は。

①色無しヘナがある事
②色付きは赤、黄色の2色ある事
③赤味が気になる方用の藍が別売りである事

そして!
④ヘナは続けないと意味が無いので、
長くやる為のシステムがちゃんとしてる所である事

⑤もちろん、言うまでもなく、品質の良さは間違いありません。
ココまでは当たり前
さらに!
⑥紹介制度があり、健康を広め、笑顔の輪が広がる事
⑦在庫管理、発送システムがしっかりしている事

に惚れました*\(^o^)/*

この会社に出会うまでに、他社を7社ほど色々試しました。

○○ヘナ小売の代理店もしていました。
もちろん❤️モノは素晴らしく!
とても良かったのですが。

発送や在庫管理が大変なことも
変えた理由の1つです。


「良いものは皆んなに伝えたい」
「子どもから、大人まで使えるモノ」
「使えば使うほど、皆んなが元気に!笑顔になるモノ」
という、私のコンセプトには、小売だとしっくり行きませんでした。

ですが、この会社に出逢い*\(^o^)/*

私の思いが、120%も(笑)満たされ
私のコンセプトにぴったり一致しました*\(^o^)/*

そんな思いが沢山あって、最終的にココに決めました。


<使い方>
髪の長さにもよりますが、
基本ショートでも1回一袋が目安。

空けると酸化してしまうので、1回で使い切るほうがGood
一袋でちょっと長めの肩ぐらいのセミロングまでOKです。

化学染めで、変化した髪を正常に戻すには、
以下、ヘナ髪という*\(^o^)/*

ヘナ髪にする為には、
最初は毎日5日間連続で使います。

これが、初めての方の基本的な使い方で
以後は、週1回が基本です。

使い始めは、かなりビックリするぐらい!きしみます。
ゴワつきます。

市販の、シャンプーに慣れている方は、
多分、最初は嫌です(笑)

ですが不思議!きしむ髪も丁寧に、ドライヤーをかけ少しずつブローすると、あら不思議!ボリュームが出て、1回でもサラサラに♪
つやつや☆になります。

使い続ける事、3日目辺りから
手触りが、滑らかになり、ハリとコシを感じ始めます。

5日目辺りからは、確実な変化を感じ、
身体や肩、首、頭のスッキリ感も体感出来るハズです。

ヘナ髪になったら、月2~3回が目安です。

市販の化学染めを使うと
何故良くないか。

どんな害が身体に起こるかは、下記の記事を
参考までに、読んでみて下さい!
https://www.google.co.jp/amp/blog.goo.ne.jp/1shig/e/d38a2b586af89768a8d6dcfdbce3a696%3Famp%3D1


では!早速、使い方を説明します*\(^o^)/*
①シャンプーで良く髪を洗い
リンスは無し
私は前の晩に、オーガニックシャンプーだけで良く洗い、一度乾かして翌日やるのが定番です。

乾いた髪にホホバオイル又は植物スクワランをたっぷり塗り、頭皮をマッサージします。

この時、地肌にしっかりオイルを馴染ませましょう!地肌が染まるのを防ぎます。

顔周りや、耳、うなじ、首など、ヘナが付きそうなところにも、保護としオイルを塗っておきましょう。


髪が乾いている場合は、
やる前に、髪を湿らせてから塗布します!


②ヘナ粉を水かぬるま湯でマヨネーズぐらいの柔らかさに溶きます。
二度染めの「藍」ナチュラルブラウンは、味噌の固さが目安です。

この時、マイナス200以上の還元電位となります。
(マイナス電位とは、マイナスになればなるほどに身体を還元させる働きが強い。アルカリに寄っている場合がほとんど。水素も大量に発生しています。)

使用ポイントは!
③ヘナは溶いてすぐに塗りこんで下さい。
手塗りは、手が染まりますが
手からも還元されるのでオススメ
2.3日で落ちるので、ご安心下さい。

鉄瓶で一晩置く、、、というやり方もあるようですが、
酸化が進むためオススメしません。

ヘナは溶いてすぐは、抹茶のような香りと、抹茶のようなグリーンです。
これが採取してすぐに加工したヘナの特徴になります。
そして、そのグリーンの色が茶色に変化して行きます。
この変化により髪が染まります。


還元電位の低い状態のまま髪や頭皮に塗る事で、頭皮近くを流れている血液の電子交換が始まります。
簡単に言うと、プラスの電子の血液【酸化した血液、ドロドロ血液】がヘナの持つ還元電位でサラサラになるという訳です。
ですから、ヘナは身体を冷やすと言われていますが、逆で、ヘナは身体をポカポカにする作用があります。


④塗ったらラップをし

⑤50分以上放置後は、好きなだけ
放置して下さい。
ちなみに、私は3時間は置いちゃいます。

そのまま、寝ちゃう時もあります(笑)

長時間置く時や、乾燥している部屋では、
乾燥すると、染まらないので時々水をスプレーして下さい。

⑥放置し終わったら!

勿体無いので
そのまま湯船に頭ごと浸かり、
ジャブジャブしてヘナ風呂を楽しんでね~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

コレがある意味凄いから!必ずやって欲しい〜*\(^o^)/*

もちろんそのまま、
シャワーで洗い流してもオッケー!

シャンプーリンスはしないで
お湯で良~く洗い流して下さい。

空気に触れて、色はどんどん落ち着きます。

⑦洗い上がりは、キシミますが。
乾かすとふんわりしますよ~ヾ(〃^∇^)ノ

さてさて!
気になる染まり具合は!

続きはこちら▶