アトピー性皮膚炎 その2

ケースその2

~意識と治癒~
7日あれば!ココまで治る!

実例を紹介します。

Facebookのメッセージから。
カウンセリングの依頼がありました。
状態を聞くと。。。

今、ミネラルとノゾース飲ませていて、バリセラ、ストレプトコカイナム、スタフィロコカイナム随時、など。

友人から
(ホメオパシーの学生三年生)相談をきいてもらっていましたが。

ちゃんと相談したほうが良いですよね…。

との事。

現状と、
食生活を聞き
写真を送ってもらい

全くもって、
このレメディーは必要なく。

むしろ、今は!
引っ張り出さなくて良い
物を、先に出させちゃったもんだから。

顔に歪みが出てるし

現状とのバランスを崩して
治りたいのに、治らない
状態になっている!

ホメオパスの学生諸君!
もうちょっと、ちゃんと
人と症状を診る
今とココロ
今とカラダの繋がりを
勉強しなさい!

これじゃあ~イカン!
と。。。

さて置き、
ちゃんとエネルギーバランスを
見たいので、会いましょうという事になり。

健康相談を行いました。

そして、以下のアドバイスを
ママがしっかり!
向き合ってくれたので。

7日で、このような
素晴らしい結果になりました。

アドバイスは。。。

①保育園は、お休み
②お風呂は、無し
③砂糖、小麦は禁止
④レメディは、ミネラル以外
は今までのはストップ
⑤保育園の給食は止めて
お弁当にする
⑥油を塗る
⑦必要以上に触れる
⑧要求を聞く
⑨オムツを無理に取ら無い

以下。
ママからの報告文を掲載します。

~ココから~

ゆみさんに相談してすぐに!

【1日目】
保育園休み。
小麦ストップ
これまでのレメディをストップし、ミネラルは与えつつ「ラカシス」与える。母も取る。

夜中
痛みで、夜泣き、うわ言、甘え、怒り、
(弟、友達に対する嫉妬、母への怒り)

日中
遊んでいれば痛みを忘れてる。

【2日目】
保育園休み。
ゆみさんに会う。相談。
弟のいない時間はたっぷり母と過ごし、要求をひたすら聞き入れる。
身体に触れてあげると拒む。
風呂はこの日から入らず。

レメディはゆみさんに言われたものをメインで。

夜中はかわらず。激しいうわ言。

【~5日目】
保育園ずっとやすみ。
便は1日1回。
お風呂は入らず。
水泡状の発疹なくなる。
皮が落ちてくる。
痒がり。

食事は酵素玄米、ひしこなど、野菜中心、肉、味噌、など。
お昼はお弁当、母の仕事についてきたり、昼夜とにかく一緒にすごす。
母にケンカ腰で話す。
思い通りにいかないと泣く。
母は、なるべく制限しない、怒らない、柔らかい言葉かけ。

夜はオムツにさせぐっすり眠る。

食事と睡眠で、身体の痛みがとれ、ウロコのような皮膚が剥がれはじめる。
パンツのゴムでズルムケの場所は、オムツのサイドを切りパンツの中にあてた。

ほうろう油が届き、すぐに!身体に塗る。食事に使う。

身体が楽になったからか、
ママと一緒にいたい、と素直な甘えになってきた。
表情変わってきた。

【6日目~】

ひとりで着替えができるようになり、保育園に行きたい!と本人意思で登園。弁当とオムツ持参。
夜中のうわ言、叫びなくなる。

【7日目】
遠足に行く。
遠足に間に合って本人が一番嬉しい。

【~10日目】
脱皮でかゆい。
身体の臭みがひどく、汗で痒がりはじめたので、9日目でお湯洗い。
お尻、チンチン、足の裏を重点的に。
ほとんどの皮が取れ、すぐ!ほうろう油塗る。

食事、睡眠(8時代には寝かせる)、このシンプルを心がけ、言葉かけ(よく頑張ったね、○○しなくていいよ、えらかったね、などなど)、
母自身が必要な言葉かけをそのまま伝えると、表情が素直になりました。

弟とも普段通り遊べるように。

【11日目】
現在、ほとんどの皮が取れたものの、無意識に痒がりかく。
が、口調も普段通りで、夜もぐっすり。

今の、状態を曇りなく知る事
すべてを受け入れる事
意識を変え、行動する事

コレだけで、7日間あれば、ココまで改善します!

何をやっても治らないのは、本当の原因を知ら無いから
アレコレ、グチャグチャやってこじらせているだけ

グチャグチャさせる前に相談して下さい!

良かれと思ってママも頑張っているのは
分かるけど!

悩んで、依存して
治療家さ迷って、
グチャグチャにされたら
子どもは、いい迷惑だからね

皮膚のテーマは

同じ人間なんだから、
ちゃんと学べば、誰でも
分かります!
治せます!

本気で治す気があるなら
いつでも、どうぞ!

ママも息子君も
良く頑張りました!


本来に戻れて、良かったね!


~参考記事~

アトピーとゲルマニウムの記事http://ameblo.jp/haradayumi/entry-11785483621.html

アトピー手作りクリームhttp://ameblo.jp/haradayumi/entry-11783171155.html